スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- 区切り 区切り - 区切り - 区切り

『さざなみCD/スピッツ』

『さざなみCD/スピッツ』


1. 僕のギター
2. 桃
3. 群青
4. Na・de・Na・de ボーイ
5. ルキンフォー
6. 不思議
7. 点と点
8. P
9. 魔法のコトバ
10. トビウオ
11. ネズミの進化
12. 漣
13. 砂漠の花

今年、結成20周年を迎えたスピッツ。
そうなんだよねえ。もうマサムネも40だよ。40。ハハっ、でオレっていくつよ!(笑)
ほんとスピッツってでもこれだけ長期間、ずっと日本のポップロックシーンを牽引してきた代表バンドのひとつだよね。
しかも世代を超えたファン層。いつまでも色褪せない甘く切なくけだるく懐かしいサウンド。
そのスピッツのスーベニア以来の2年9ヶ月ぶりの12thアルバム。
シングル「魔法の言葉」「ルキンフォー」「群青」は勿論、「僕のギター」「桃」や「不思議」などフェイクファー当時を思わせる暖かいポップ感がまたまた。
まだまだスピッツから目が離せません。
そういやしばらくライブいってないなあ。スピッツのライブにつれてって・・・。

MUSIC 区切り 20:03 区切り comments(0) 区切り trackbacks(3) 区切り

『筒美京平トリビュート』

日本でもっとも多くのセールスを記録している楽曲のコンポーザー。
筒美京平。

特に70年代、80年代の日本の歌謡曲、ポップスといえば、この人を抜きにしては語れないでしょう。

とにかく親しみやすくて、斬新なメロディーは、すぐに心に残る。
俺たちの年代の人は勿論、ほとんど筒美京平作曲の曲なら聴けば口ずさめると思うよ。

そんな偉大でポピュラーな作曲家のトリビュートアルバムが出た。

懐かしい。やっぱりすごい!
誰が歌ってもすごいね!

個人的には、山崎まさよしのさらば恋人、Bonnie Pinkの人魚、草野マサムネの木綿のハンカチーフが圧巻でした。

ただ、これどういう選曲だったのか知らないけど、もっともっといい曲たくさんあるんですよね。
例えば、わたしの彼は左利き、17才、ロマンス、魅せられて、スニーカーぶるーす、東京ララバイ、卒業、甘い成果ウ、よろしく哀愁などなど....

また、第二弾とかも作ってほしいなあ。

1 さらば恋人 / 山崎まさよし
2 ブルー・ライト・ヨコハマ / 柴咲コウ
3 たそがれマイ・ラブ / 永英明
4 セクシャルバイオレットNo.1 / つんく♂
5 人魚 / Bonnie Pink
6 お世話になりました / ET-KING
7 飛んでイスタンブール Homme 〜オム〜 / 秋川雅史
8 エーゲ海のテーマ 魅せられて / 島谷ひとみ
9 夏のクラクション / ゴスペラーズ
10 真夏の出来事 / melody.
11 木綿のハンカチーフ / 草野マサムネ
12 また逢う日まで / クレイジーケンバンド

MUSIC 区切り 08:41 区切り comments(0) 区切り trackbacks(10) 区切り

『ブレハッチの音色』

今日は確か、ラファウ・ブレハッチのピアノリサイタルの日だったはず。

埼玉の友達が行くとかいってた。
オレも関東に住んでたら、仕事休んでも行ってたのに・・・。ってその前にチケット手に入らないだろうけど。
一昨年のショパンコンクールで大絶賛され優勝したショパンの祖国ポーランド出身の有望若手ピアニスト
ショパンをはじめ、ドビュッシー、リスト、シューマンなどが得意とされる。柔らかいタッチに気品のある音色
繊細さのある音楽。オレが好きなピアニストのタイプではないけれど、でもショパンコンクールのライブ集録を聴けば、なるほど、すごい!って思うよ。
こういうクラシック、とくにピアノリサイタルってなかなか関西ではないんだよねえ・・・。非常に残念。
どうだったんだろなあ、今日のリサイタル。友人にメール打ったけど、いまだ返信なし・・・。
余韻にひたってるんだろか・・・。

MUSIC 区切り 23:53 区切り comments(0) 区切り trackbacks(3) 区切り

+ 1/1PAGES +