<< 『第59回朝日杯フューチュリティS(G機法 / main / 『LED ZEPPELIN 一夜限りの復活』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- 区切り 区切り - 区切り - 区切り

『クラシックコンサート』

三田に新しく出来た「郷の音ホール」にクラシックを聴きにいってきました。
音楽はジャンルにこだわらず、いいと思ったものは何でも聴きます。
クラシックは小さい頃、ピアノを習っていたこともあって、ピアノ曲や、コンチェルト、交響曲などはよく聴きます。
昔はショパンやチャイコフスキー、ドビュッシーなどが好きでしたが、最近はベートーベンやブラームスを比較的よく聴きます。
今日は、三田市民オーケストラの定期演奏会に招待してもらって行きました。
プログラムは、ベートーベンのエグモント序曲、ピアニストに三田在住の中野慶理氏を迎えてのチャイコフスキーピアノ協奏曲第1番、そして休憩を挟んで、チャイコフスキー交響曲第4番でした。
いや〜、久しぶりにフルオーケストラのコンサートを聴きましたが、やっぱりいいねえ。
心に響きます。
アンコールは、くるみ割り人形の中の花のワルツとラストはヨハン・シュトラウスのラデツキー行進曲でした。
最後は会場全体で手拍子でした。やっぱ音楽っていい。

DIARY 区切り 18:23 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 18:23 区切り - 区切り - 区切り

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://becker.jugem.jp/trackback/125

Trackback